スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マトックでクロエ対策

マトックノーマル

しばらく大型大会は出ないと思うのでクロエの対策を書いていこうと思います。今回はその1、マトックです。


まず私が一番よく使うクロエルートは当たり前ですがIGを捲りまくってからのダムスタでIG回収、そこからのクロエです。
ダムスタはクロエを環境デッキの一つに押し上げたカードであり、これを使わないクロエはまずいないでしょう。なので対策プレイングとして場にIGを残さないように破壊していく、というものがあります。

が、そんな感じでダムスタクロエルートは意識されすぎていて、IGは場に置いても処理されまくります。なので私はダムスタ→クロエの組み合わせをあまり使いません。

最近よく使うのが手札がクロエとIG5枚で黒青合計2リソ残しエンド。相手が攻撃するときにウルティオーの効果でIGを回収して次のターンクロエ。実はこのルートはほとんど読まれないみたいのでかなりキメやすいです。
他にもツァッケをめくって場にグリーゼを出してダムスタで回収すればクロエがキメられるなど、色々なルートがあります。

が、ここで重要なのはこのルートはだいたい墓地依存です。つまりIGが墓地にないとこのルートは成立しません。そこで有効なのがマトック。場のIGを封じればウルティオーでIG回収→クロエのパターンがかなりキメにくくなります。下手なハンデスよりよほど有効でしょう。スペルビアクラスのハンデスがないとクロエに対しては時間稼ぎにしかなりません。

マトックで除外したいクロエのパーツ
-墓地のIGを全部除外できるならIG3枚を除外。
スタートカードがフェリスなクロエは墓地のIGを掃除することでかなりクロエがキメにくくなると思います。
オマケとして、相手がグラを積んでいるクロエなら7コスグラを封じ込めることもできてなおお得です。
-ダムスタ。
単純明快。場にIGが残っていて、殲滅できそうにないのであればダムスタを除外しましょう。ウルティオーで回収ができなくなります。
-クロエ
公開情報にクロエが2枚あって、その1枚がクロエが墓地にあるとかであればクロエは真っ先に除外するといいと思いますクロエを引けず相手は手札にIGアイコンをためたまま、なんて状況に陥れることが出来てオススメです。

マトックは実はクロエに対してもかなり有効なので、本格的に使えるメタカードとなってきたと思います。

【ボックス】Z/X -Zillions of enemy X- 第13弾 「変革の疾風」[B13]  予約販売価格4,530円 (税込)
変革の疾風ボックス

Pagination

Utility

はじめに

このブログは脱初心者レベルのゼクスの腕の管理人が「ゼクスとはどんなものか?」「興味あるけどなにから始めていいのかわからない」といった人向けの記事を書いていくブログです。
発展的なプレイングなどをお求めの方はゼクスあんてなを御一読されるのがオススメです~

オススメ記事:ゼクスを始めるには何を買えばいいのか?オススメのスターター、ボックスを紹介!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。