スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やはり結果を残したアニムス。対策、そして今後【Z/X】

アニムス

予想通りというべきかやはりというべきか、アニムスが結果を残しました。アニムスの弱点などについて書いていこうとおもいます。

どうやらアニムスは大型大会でESプリニーを倒した、という情報が入ってきました。「ここでバレてしまったなー」と思った点は「決してアニムスは遅いデッキではない」ということです。構築にもよりますが、猛者のアニムスは殆どの場合、通常にプレイしていれば8リソ、遅くても9リソ時にはアニムスが成功しています。

よって、アニムスの準備が整うまでに速攻をするか、もしくはわかりやすい対策はマトックです。

マトックノーマル

アニムス相手にはマトックを2回決めることができればまず勝てます。マトックは他にもダンサーをはじめとするトラッシュ利用ギミックに対して刺さるので、今後は増加する気配があります。
マトックをどう利用するかはプレイヤーの構築力次第といったところ。最近見かけるデッキではイノセントスターや赤緑に採用されるかも?

スターターローレンシウム

極大神器ローレンシウムは、極大神器ローレンシウムを戻すことが出来ません。そのため自分の極大神器ローレンシウムを中央スクエアに出しておけば、アニムスは相当動きづらくなります。ローレンシウム対策でローレンシウムを採用するということです。
仮にですが、自分の極大神器ローレンシウムを2枚くらい場に出しておくことができれば、アニムス相手にはかなり有利に立ちまわることができるでしょう。アニムスミラーでも同様。

ベッキー

また、アニムスの負け筋の一つとして「手札にアニムスが来なくて負ける」ということがあります。この敗因を意図的に引き出そうとするならやはりハンデスが有効かと思われます。相手の手札が1枚であれば、その1枚はアニムスである可能性が高いので狙う価値は十分あります。


ラスダーシャン

さて今後のアニムスですが、やや新弾のラスダーシャンがキツいという印象。アニムスは登場時効果なのでラスダーシャンを倒さない限りアニムスの効果を決めることが出来ません。(厳密にいうと決めることはできますが、すべてやられます。)
アニムス側はラスダーシャンを守るデッキに対してどうやってラスダーシャンを倒していくかが課題になりますが、アニムスには蒼星神器ローレンシウムという低コスト高打点があるので、ラスダーシャンを出しているだけでは安心できるとはいえません。ラスダーシャンを守り切るのであればPS周りを埋めておく必要がありそうです。(それも、猫の恩返しなどがあるので安定して守りきれるというわけではありませんが、少なくともラスダーシャンを出しておけばそのターンアニムスが飛んでくる確率は低くなることは確かです)

新弾でアニムスに採用されそうなカードは以下。
ダムスタ アルクス

どちらもかなり強そうなカードです。ダムスタの登場でデスティニーベインが弱くなるので、ベインの数を減らしてこれらのカードが採用されるかも、といった感じですね。

とりあえず結論としてはアニムスに確実に勝つのであればマトック4枚投入ってことで今回は〆ます。

Z/X -Zillions of enemy X- スタータデッキ 正義の鉄槌[C11] 新品販売価格1,150円 (税込)
正義の鉄槌

Pagination

Utility

はじめに

このブログは脱初心者レベルのゼクスの腕の管理人が「ゼクスとはどんなものか?」「興味あるけどなにから始めていいのかわからない」といった人向けの記事を書いていくブログです。
発展的なプレイングなどをお求めの方はゼクスあんてなを御一読されるのがオススメです~

オススメ記事:ゼクスを始めるには何を買えばいいのか?オススメのスターター、ボックスを紹介!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。